店長日記

ご来店いただきまして、ありがとうございます!「美味しいもの」と出会った時の喜びをお届けできるよう、頑張ってまいりますの で、これからもよろしくお願いいたします。

 

HOME»  おすすめレシピ»  華やかな見ても食べても美味しい茶巾すし

華やかな見ても食べても美味しい茶巾すし

茶巾すし

材料4人分
・ 米   2合
・ 味付けのり 2袋
・ 白ゴマ    大さじ2
・ むきエビ   6尾
・ 三つ葉    12本
・ 錦糸玉子   12枚
(無い場合は薄焼き玉子を作成)
・ 卵       8個
・ みりん     大さじ2
・ 塩       少々
・ サラダ油   適量
A合わせ酢
・ 酢       大さじ3
・ 砂糖      大さじ2
・ 塩       小さじ1/2
・ こぶ茶     小さじ1/2

作り方
① 米は炊く30分前にといでザルに上げ、炊飯器で普通に炊く。炊きたてのごはんを炊飯釜ごと飯台にひっくり返して
  あけ、Aの合わせ酢をかけてふたをし、2分ほど蒸らす。ごはんがだまにならないよう、しゃもじで切るように混ぜ、
  しばらくおいて冷ます。
② ①の寿司めしにもみのりにした味付けのりと白ゴマを入れて混ぜ合わせ、12個の丸いおにぎりにする。
③ むきエビは背ワタを取り除いて軽く塩ゆでにし、厚みを半分に切る。三つ葉はさっと塩ゆでし、冷水にとって冷ます。
④ 錦糸玉子(または焼いた薄焼き玉子)の中央に②のおにぎりを置いて茶巾に包み、③の三つ葉で結んでくぼみに
  むきエビを飾る。
薄焼き卵を焼く場合
 卵を割りほぐし、みりんと塩を加えよく混ぜてこし、サラダ油をひいたフライパンで薄焼き卵を12枚つくる。